作業用ゴム手袋・ビニール手袋

塩化ビニール手袋

臭いが少なく柔軟性がある。耐油性・耐薬品性に比較的優れ耐久性も高い。熱に弱く摩耗強度が低い。

ニトリルゴム手袋

抜群の耐油性・耐薬品性・耐摩耗性・耐溶剤性に優れる。低温下で硬化しやすく柔軟性に欠ける。

天然ゴム手袋日本製

柔軟性があり寒冷地で硬化しにくい。耐油性・耐溶剤性が低く、劣化が比較的早い。

ゴム手袋

ゴム手袋の素材別用途と特徴

手袋の中でも最も種類の多いのが、ゴム手袋。素材で大別すると、天然ゴム、ビニール、ニトリルゴムの3種類。

軽くて柔らかいので長時間の使用にも向いています。
悪臭を抑える抗菌加工を裏布に施しています。

素材 伸縮性 重さ 耐油 耐突刺 耐摩耗 耐高温 耐低温 価格 主な職業
天然ゴム × 農業・建設土木
ビニール 自動車・漁業
ニトリルゴム 食品加工・機械工作・園芸
天然ゴム
伸縮性があるので、しなやかで引き裂きにも強く、低温時にも柔らかさを保ちます。
ビニール
ゴムに比べて油にも強く、耐候性があるので屋外での作業に向いています。
ニトリルゴム
油に強く、突き刺しや摩耗にも強く、軽いのが特徴です。120℃までは素材が耐えるので、熱湯消毒にも使えます。