ウィンドブレーカー・イベントジャンパー売上ランキング

社名刺しゅう・ロゴプリントの流れ
 イベントハッピ(半天)                  染/反応染料染

イベント法被

イベントやセール注目効果間違いなしのイベント法被
人気のイベントはっぴ

大売出し 激安
イベントはっぴ

帯付き
イベントにはイベント法被

スーパー、ディスカウントストアやデパート等セールや安売りには欠かせないイベントハッピのご提案です。
明らかに通常とは違う雰囲気を出すのにこれほど適した物はなかなかございません。
大手電気店等でもハッピを羽織ることを制服としていることからも分かるようにその効果は期待できます。
是非セールだけでなく通常業務時にも取り入れ、他店とは違う、通常営業ではない雰囲気作りのアピールにもお使いください。はっぴで注目度が変わります。
ハッピ(生地:カラーブロード 素材:綿100%)
     染:反応染料加工
帯サイズ:約7x138cm 生地:岡
素材:綿100% 染:顔料染
はっぴ
品番カラーサイズ身丈身巾
285000大人M7564
285010   L8068
285001ピンク大人M7564
285011   L8068
285002オレンジ大人M7564
285012   L8068
285003イエロー大人M7564
285013   L8068
285004グリーン大人M7564
285014   L8068
285005水色大人M7564
285015   L8068
285006大人M7564
285016   L8068
品名特価(税込)
イベント法被無地\5,000
10着以上特別価格\4,500
イベント法被無地Lサイズ\5,100
10着以上特別価格\4,650
廃盤商品
法被(ハッピ)
法被(ハッピ)とは、祭などの際に着用し、また、職人などが着用する印半纏のことである。半被とも表記する。
一般に、腰丈または膝丈の羽織の形式で、襟の折返しも胸紐もなく、筒袖または広袖の単純な形をしているのが特徴である。
元々、武士が家紋を大きく染め抜いた法被を着用したのに始まり、それを職人や町火消なども着用するようになった。本来の法被は胸紐つきの単(ひとえ)であるのに対し、半纏は袷(あわせ)であるが、江戸時代末期に区別がなくなった。
「ハッピ」という語は、古代、束帯を着る際に袍(ほう)の下に着用した袖のない胴衣「半臂」(はんぴ)に由来するとされる。「法被」の字は、高僧が座る椅子の背もたれに掛ける布のことを「法被」(はっぴ)というが、衣服の法被と全く関連がないことから、単なる宛て字と見られている。
最近では、お祭りのみならず、プロ野球などのスポーツの応援や百貨店・デパートなどのセール時に店員が着る衣装などさまざまな用途に使われている。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
法被. (2007, 5月 13). Wikipedia, . Retrieved 04:13, 5月 22, 2007 from

 イベント・サークル用ハッピ以外のお勧め商品

風を感じる作業服でクールビズ♪涼しい春夏対応、節電対策は作業服から始めましょう!刺繍無料サービスキャンペーン実施中!
特注大歓迎!野積みに最適な養生パレットカバー 養生シートは送料無料サービス中!
かぶり心地が全然違う!メッシュで蒸れない快適ヘルメット。10個以上ロゴ・社名印刷無料サービス中!(1色)
子供から大人まで揃う格安つなぎ!チームウェアとしても人気です!
防犯パトロールに最適な反射ベスト:30枚以上で型代・印刷代無料サービス中!
ダブルランヤード仕様フルハーネス安全帯(主巻取り式)
各種安全標識の通信販売。カーブミラー・カラーコーン・工事看板・腕章等各種取り揃え!

 イベント・サークル用ユニフォーム関連商品

防災・工事ヘルメット 10個以上で型代・印刷代無料サービス中作業服 1着でも社名刺しゅう無料サービス中養生シートは送料無料サービス!特注加工大歓迎!安全標識は1万点越えの品揃え