2018.10.23   |   ヘルメット情報!

流行りの折り畳みヘルメット、どれにする?

近年さまざまな商品が展開されている折り畳みヘルメット。

 

選択肢が増えるのは嬉しいのですが、その分どれを選べば良いのか迷ってしまいますよね。

 

今回は、そんな折り畳みヘルメットを項目ごとにチェック & 比較しました!

 

 

■ そもそも折り畳みヘルメットとは?

 

 

 

 

 

 

その名の通り、使わないときはコンパクトに畳んで収納することができるヘルメットです。

 

どうしてもかさばりがちなヘルメットの救世主として、

 

登場以来 “ あっ ” と言う間に大人気となりました。

 

 

 

■ こんな場面で特に人気!

 

■ 会社、学校、自治会、サークル、ご家庭の防災用備蓄として

■ 各現場への移動でヘルメットを持ち運ぶ機会が多い方

■ 移動に公共交通機関を利用する、荷物をコンパクトにしたい方

 

 

折り畳みヘルメットは防災備蓄の用途として浸透してきておりますが、

 

今回紹介の3アイテムはいずれも厚生労働省の保護帽規格「飛来・落下物用」に対応、

 

また『 IZANO 』『 MOVO 』は「墜落時保護用」にも対応しているので、

 

作業用ヘルメットとして使うことが可能です!

 

現場監督や建築デザイナーの方など、各現場への移動が多い方・公共交通機関をご利用される方に

 

特におすすめです。

 

※ 構造上、折り畳みヘルメットは電気用としてご使用いただけませんのでご注意ください

 

 

 

■ 折り畳みヘルメットを商品ごとに徹底検証!

 

IZANO(イザノ)

 

折り畳み式ヘルメット『 イザノ(IZANO)』はこちらのページからご購入いただけます

●重量:約450g
●折り畳み時の厚さ:82mm

・頭囲55.5〜62cm / ABS樹脂/折りたたみ式/パッド入り/収納袋付き 縦幅303mm ×横幅220mm ×高さ138mm(折りたたみ時82mm) あご紐(F-15グレーワンタッチ式)

 

◎ 在庫が豊富なためホワイトは当日出荷も可能!

◎ 他にはない、ラインのようなバイカラー展開!

◎ 3アイテムの中で最も安価!

△ 印刷できるスペースがやや狭く、制限がある

 

 

 

 

TS-105Ⅲ MOVO(ムーボ)

 

折り畳み式ヘルメット『 TS-105Ⅲ ムーボ(MOVO)』はこちらのページからご購入いただけます

● 重量:約415g
● 折り畳み時の厚さ:74mm

・頭周520mm〜610mm/組み立て時:高さ140mmx幅208mmx長さ277mm・折りたたみ時:高さ74mmx幅208mmx長さ277mm/帽体:ABS樹脂  ヘッドバンド:合成樹脂 衝撃吸収ライナー:発泡スチロール

 

◎ 組み立て時のデザインはまるで通常のヘルメットのよう!

◎ 印刷できるスペースが多いため、デザインの幅が広がります!

◎ 選べる本体カラーは6色!

△ 収納時の厚みが3アイテム中で最も厚い

 

 

 

 

OSAMET(オサメット)

 

折り畳み式ヘルメット『 オサメット』はこちらのページからご購入いただけます

● 重量:約375g

● 折り畳み時の厚さ:45mm

・頭周550mm~640mm / ABS樹脂

 

◎ 3商品の中で最もコンパクトに収納できる

◎ 畳んだ状態で被るだけなので組み立てが簡単!

◎ 最も軽量、コンパクト、誰にでも扱いやすいため最も防災備蓄向き!

 

△ カラーバリエーションが少ない

△ スチロールライナーがないため「墜落時保護用」未対応

 

 

 

 

■ 折り畳みヘルメット番外編

 

防災用キャップ[ IZANO CAP ] (防炎垂付き)

 

防災用キャップ[ IZANO CAP ] (防炎垂付き)はこちらのページからご購入いただけます

● 重量:約約225g

折りたたみ時:縦155×横105×奥行75mm

・約225g/頭周S・M:490mm〜560mm M・L:570mm〜620mm/帽子/折りたたみ時:縦155×横105×奥行75mm/帽子・シコロ部:綿100% プロテクター部:PP樹脂(リサイクル材)・EVA他 あご紐:ポリエステル/カラー:オレンジ

 

◎ 防災用に開発された防炎タイプ、イザノ キャップ!

◎ 耐衝撃プロテクターにより、一般的な防災頭巾の衝撃吸収力の3倍以上の衝撃吸収力

◎ 折り畳み時は文庫本サイズで最小・最軽量!

◎ 学校や学童、塾などの備蓄用として売れています!

 

 

 

 

防災用キャップ[ IZANO CAP](スタンダード)

 

防災用キャップ[ IZANO CAP ](スタンダード)はこちらのページよりご購入いただけます

● 重量:約約約195g

● 折りたたみ時:縦155×横105×奥行75mm

・約195g/頭周 M・L:570mm〜620mm/帽子/折りたたみ時:縦155×横105×奥行75mm/帽子部:綿100% プロテクター部:PP樹脂(リサイクル材)・EVA他 /カラー:黒

 

 

 

 


 

いかがでしたでしょうか。

 

折り畳みヘルメットはどれも同じようでそれぞれ異なった特徴を持っているの

で、折り畳みヘルメットをお選びいただく際の参考にしていただければと思います。

もちろん、折り畳みヘルメットへのロゴ入れや社名印刷も可能です!

フクヨシはヘルメット印刷代はすべて無料です(初回10個以上、基本パター

ンに限ります)

 

ヘルメット印刷加工の注文方法は、実はとても簡単です!

 

ヘルメット印刷加工につきましては、ヘルメット印刷加工の流れで詳しく

ご説明しております。

 

ご質問のみでも大歓迎です。お気軽にお問合せくださいませ。

 

株式会社 フクヨシ

TEL:045-507-2051

Mail:supprot@e-fukuyoshi.com

一覧に戻る

■  おすすめの記事

2018.01.28

白衣の種類、どう違うの?

あなたの思いつく「白衣」とは?   よくテレビドラマなどで医師が着ているような真っ白なロング丈のコートタイプや、看護婦さんが着ているワンピースタイプのものでしょうか。   近年では…

2018.12.18

現場の声を取り入れた、最高傑作。GENBAG

現場のお供に   現場への出勤。 ヘルメットに安全帯に…。「汚れたものは分けたい、けれど荷物は少なくしたい!」 現場の声を訊き、改良に改良を重ね生まれた【GENBAG – ゲン…

2018.11.02

■ヘルメット交換用内装セットの選び方■

  安全ヘルメットの内装を交換が出来るのをご存知でしょうか?   安全ヘルメットのお取替え目安は約3年となっておりますが   ハードな現場で使われることが多いヘルメットは…

2018.10.23

流行りの折り畳みヘルメット、どれにする?

近年さまざまな商品が展開されている折り畳みヘルメット。   選択肢が増えるのは嬉しいのですが、その分どれを選べば良いのか迷ってしまいますよね。   今回は、そんな折り畳みヘルメット…